奄美大島ログ(2005年6月10日、11日)

画像
昨年11月以来の奄美です。サービスは今回もアマミエンシスさんにお世話なりました。
初日は梅雨とは思えないほど天気も良く、海況も良好でラッキーでした。ゲストは私たち二人だけだったので、わがまま言わせてもらって、1本目は倉崎ビーチでヤノウキホシハゼ狙い。前回は1匹も出ていなくて悔しい思いをしましたが、今回はウジャウジャとホバっていて感激です。2本目はちょっと遠出をして初めてのポイント、アシケブビーチへ。エダコモンサンゴが群生していたり、地形が入り組んでいてトンネルになっていたり、久々ワイドが気持ちよいダイビングでした。

【ダイブNo】くら:419、さ@くら:361
【ポイント】倉崎ビーチ
【水温】22.5℃
【水深】Max21.4 Ave8.7
【潜水時間】80分(En.13:14~Ex.14:34)
【見られたもの】ヤノウキホシハゼ、アカネダルマハゼ、マスイダテハゼ、ハナヒゲウツボ、ニセアカホシカクレエビ、スジテコシオリエビ、クロホシイソハゼ、クツワハゼ、フタイロサンゴハゼ、デバスズメダイ群、バブルコーラルシュリンプ、ケショウハゼ、フタホシタカノハハゼ黄化個体、クサハゼ、キホシスズメダイyg群、ナミスズメダイと卵、など

【ダイブNo】くら:420、さ@くら:362
【ポイント】アシケブビーチ
【水温】23.6℃
【水深】Max15.2 Ave5.3
【潜水時間】84分(En.16:27~Ex.17:51)
【見られたもの】シマイソハゼ、アオベニ、ナデシコカクレエビ、サクラテンジクダイ、ヤエヤマギンポ、クロソラスズメダイ、ヒレナガスズメダイ極小yg、黒スズメダイ極小yg、ツバメタナバタウオ、アオギハゼ大群、ウミガメ、ウロコベニハゼ、ヤマブキハゼ、オキナワベニハゼ、クロホシハゼ、ベニハゼ、シチセンベラ、など

2日目はあいにくの雨でしたが、海中はそれほど暗くなかったので良かったです。2本とも倉崎ビーチでしめました。倉崎ビーチはコース取りでいろいろと楽しめて飽きないポイントですね。じっくりノンビリと2本楽しみました。

【ダイブNo】くら:421、さ@くら:363
【ポイント】倉崎ビーチ
【水温】22.8℃
【水深】Max22.4 Ave12.8
【潜水時間】69分(En.9:16~Ex.10:25)
【見られたもの】ヒカリイシモチsp口内保育、ネオンテンジクダイ口内保育、クサハゼ、アカメハゼ、パンダダルマハゼ、アカテンコバンハゼ、ダンダラダテハゼ、ホホカギ、クロヘリイトヒキベラ、シマオリハゼ、ジョーフィッシュ、など

【ダイブNo】くら:422、さ@くら:364
【ポイント】倉崎ビーチ
【水温】23.0℃
【水深】Max21.9 Ave8.5
【潜水時間】83分(En.15:59~Ex.17:22)
【見られたもの】ヤノウキホシハゼ、アカネダルマハゼ、イロワケガラスハゼ、イソギンチャクモドキカクレエビ、ウメイロモドキyg、ソリハシコモンエビ大群、カモハラギンポ、ヒトスジギンポ、ヤエヤマギンポ、マツバギンポ、など

アマミエンシスのKさん、2日間4本と短期でしたが、内容充実のダイビングありがとうございました。とてもエンジョイ出来ました。ただひとつ心残りは、デジカメがしょっちゅう曇ってしまって撮れなかったものが多かった事です。次回リベンジしますので、その時はまたヨロシクお願いしますね!

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

奄美大島金原
2005年06月14日 23:39
>ただひとつ心残りは、デジカメがしょっちゅう曇ってしまって撮れなかったものが多かった事

●あ~確かにシマイソ,アオベニ,ウロコベニなどフォトジェニック系を前にして残念でした。是非リベンジを!!
2005年06月15日 21:44
金原さん、ありがとうございました。
とても、楽しかったです。
シマイソ,アオベニ,ウロコベニ・・いましたか?(苦笑)
また、行かないと・・

この記事へのトラックバック